会社のご案内

東京玉子本舗のビジョン

「すべての人の笑顔が嬉しくて・・・」私達はこんな会社です。

私達が東京でお菓子屋を始めようと思い、いろいろと勉強させていただき、感じたのは、東京は常に新しい情報が生まれ、お客様の目も厳しいところだということです。 どうしたらお客様に喜んでいただき、ご支持いただけるのかを考えました。

お菓子は嗜好品。生を培う上で必ず必要なものではありません。 「お菓子の役目は何?なぜ人はお菓子を買い、食べるの?そして人に贈るの?」と自分に問い掛けました。 お菓子の前には当然、人がいます。 そして美味しいお菓子を囲んだ人には笑顔があります。 そう、私達の役目はお菓子を通じて楽しいひと時、ほっとするひと時、感動の瞬間を創造するお手伝いをする事です。 それには、私達自身がお客様に感動し、感謝から生まれる最高の笑顔でおもてなしをしなくては、お客様の笑顔と感動は生まれません。 お客様のなかには一つのお店の熱狂的なファンがたくさんいらっしゃいます。 なぜ、お客様は一つの商品、一つの店舗を支持し続けるのか。 お菓子が美味しいから? いえお菓子は美味しくてあたりまえ。 それらのファンが支持するのは、当り前の事は当り前にし、加えて心理的価値(感動、喜び、心地よさ)を創造出来る菓子店です。

では、人はどういうときに感動するか。

お客様、いえ、人は皆、

一生懸命な人に感動する。
真剣な人に感動する。
心の底からのサービスに感動する。
真の笑顔に感動する。
そして、感動が喜びとなり、心地よさを感じるのです。

お客様に感動していただけるサービス、楽しい時間、心地よい時間を提供できれば、必ずご支持していただけます。 私どもの会社には数字的ノルマはありません。 笑顔、サービスの徹底はお願いしております。 企業ですから経営が成り立たなければサービスの提供は滞り、お客様も、会社も不幸になります。 しかし、数字が先に立つ経営から本物の笑顔は生まれません。 決して、押し売りをしてはいけませんといつも言っています。 質の高いサービスを提供できれば数字は後からついてきます。 この信念はこれからも永遠に不変です。

この理念に共感いただいた方のご協力のおかげで、常に順風満帆とはいかないまでも会社もここまで成長いたしました。 着実な一歩と思い切った一歩、どちらも大事にし、今後も成長、変化を私達自身が楽しんで、よりサービスの質を高め、お客様に喜んでいただけるよう努力してまいります。




繝壹シ繧ク縺ョ蜈磯ュ縺ク